寒暖差と風邪

 

ひいちゃいました

 

 

こんにちは、まつもとです。

 

 

この寒暖差で結構小さい子なんかは風邪ひいてると聞きます。

 

私も先日風邪をひいてしまい

 

久しぶりに38度超えて焦りました。

 

風邪の症状はウイルスによるって聞いたことあるんですが

 

私は絶対のどに症状が出るんですよね。

 

なのでのどのケアには人一倍気を付けてはいるのですが

 

今回も、、、

 

 

 

のどにきました。

 

声がかすかすで子ども達には迷惑かけてます。ごめんね!

 

でも声がおかしい時は子ども達も

 

しっかり聞こうといつも以上に聞く態度がよくなります。

 

怪我の功名ですかね?笑

 

 

毎年1回は声おかしい時期がありますが

 

そんな時期にやっているのが

 

≪龍角散水≫を飲むこと!

 

この龍角散水とは水に龍角散のど飴を溶かしたものです。

 

指導中なんかは特に口に物入れてなんてできませんから

 

この水を飲んでなんとかしています。

 

仕事中飴舐めれないという方にはおすすめです!

 

あの龍角散の独特なにおいはいますが・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分で自分に目をつぶるってことも大事

            ー所ジョージ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まつもと

 

エーアイきっずくらぶCM&イベント紹介

 









「カミ」について

 

あなたは神を信じますか?

 

 

こんにちは、まつもとです。

 

 

今回話したいのは「神」ではなく

 

「紙」でもなく

 

「髪」のことなんですが

 

髪型って人の印象に多大な影響を与えますよね。

 

 

子どもなんかでも

 

丸刈りだとやんちゃだなーとか

 

前髪切りすぎ水戸なつめみたいな女の子はかわいいーって

 

無条件に思えるような気がします。

 

でも髪型って髪質に左右されますよね?

 

 

私は天パなのでこの時期めちゃくちゃつらいです。

 

じめっとしてるとくるんくるんに

 

汗をかくとくるんくるんに

 

とにかくくるんくるんになりますね。

 

だからめんどくさくて前髪を上げています。

 

なので左右に残ったちょっとの前髪がくるんくるんになっていても

 

そっとしてあげてください。

 

神のいたずらなんです・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

髪の毛が後退しているのではない。

        私が前進しているのだ。

               −孫正義

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まつもと

 

 

エーアイきっずくらぶCM&イベント紹介

名前の呼び間違い

 

苦労します・・・。

 

 

こんにちは、まつもとです。

 

 

 

体操教室をしていると名札をつけてもらうようにしていますが

 

体操座りをしているときってなかなか見づらいんですよね。

 

 

なので、見えた感じやあいまいな記憶の元名前を読んだりするのですが

 

「ゆうとくん!」って読んだら「ゆいと」だったとか

 

「りんちゃん!」て読んだら「かりんちゃん」だったとか

 

呼び間違いも多々あります。

 

 

そんな中で珍しい響きの名前の子もいますよね。

 

そういう子も間違えて読んじゃうことあるんですよねー。

 

名前の種類も増えていくから

 

私たちも順応していかないとなぁと思います。

 

先生たちも間違えたら申し訳ないなと思ってるからね!!

 

間違えず呼べるよう記憶するよう頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は記録より記憶に残る選手になりたい

               −中畑 清

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まつもと

 

エーアイきっずくらぶCM&イベント紹介

いらすとや なんでもそろう説

 

立証できますわ

 

 

こんにちは、まつもとです。

 

 

最近ブログを書く際に画像があったほうがわかりやすいなーと思い

 

イラストを探すことがありますが

 

いらすとや」さんがホントにすごい!!

 

本当になんでもそろいますね。

 

組み合わせれば作品なんかも表現できますからね。

 

 

はい、ドラゴンボール!

 

・・・とかね?笑

 

 

 

アベンジャーズ!

 

とか!!

 

 

・・・無理ありますか 笑

 

 

 

でもホントに便利で様々そろっていますし

 

著作権フリーで

 

加工も過度でなければOKなので

 

なにかご入用の際はぜひ使ってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他人を感動させようとするなら、まず自分が感動せねばならない。
              そうでなければ、 いかに巧みな作品でも決して生命ではない

                                          ージャン=フランソワ・ミレー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エーアイきっずくらぶCM&イベント紹介

環境設定

 

一般にはなじみのない言葉かもしれません。

 

 

こんにちは、まつもとです。

 

 

私たちが教室を行う際や保育士の先生たちが活動を行う際に

 

大事にしていることが「環境設定」というものです。

 

 

簡単に説明すると話を聞く、運動をするなど目的に応じてホールや保育室のものの配置や掲示物などを

 

子ども達が活動に取り組みやすいようにすることを「環境設定」といいます。

 

子ども達の座る位置や先生の話す姿勢など1つでもねらいがあって設定しています。

 

 

例えば子ども達の座る向きでいうと

 

基本太陽を背にするように設定しています。

 

日差しがまぶしいと話どころじゃありませんからね。

 

同じく座る向きでいうと

 

動きがある背景も同じく背にするようにします。

 

動きのある背景とは子どもが遊んでいる園庭や先生たちの通る廊下などです。

 

子ども達はどうしても動きのあるものを追ってしまいます。

 

それを避けるために視界に入らない向きにします。

 

 

体操教室のときだと「怪我を避ける環境づくり」というのも心がけています。

 

丸く走る際になにかぶつかると危ないものがあった際にはその前に立ったり、

 

立てない場合にはマットを置くようにしたりと

 

様々な考えで動いています。

 

 

この記事を通して何を言いたいかというと

 

「保育士の先生すごい!」ということです。

 

私たちは運動するだけなので、話を聞く、怪我のないようと考えればだいたいのことはカバーできますが

 

保育士の先生たちはシーンごと、ねらいごと、年齢ごとに様々なことを考えて動いています。

 

本当に尊敬すべき存在だと改めて思います。

 

そんな環境設定を大事にしている保育士さんたちの

 

職に対する環境改善をしてもらいたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お部屋を走っていたら「走らないで!」→「歩こうね」など

    子どもの望ましくない行動は否定でなく、望ましい行動を伝えると改善が早い。

                                    −てぃ先生

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まつもと

 

 

 

↓SNSキャンペーン実施中!

 

エーアイきっずくらぶCM&イベント紹介

赤ちゃんに伝える言葉

 

意思疎通できないのって難しいですよね

 

 

こんにちは、まつもとです。

 

 

突然ですがみなさん

 

言葉の通じないあかちゃんに「座って」と伝えるときどう言いますか?

 

 

以前私は「ちょんしてー」が一般的だと思っていたら

 

周りの人たちは「ちゃんしてー」と言っていて違和感を覚えました。

 

先日体操教室に行った際に未満児クラスの先生が「ちゃんしてー」って言っていて

 

「ちゃん」が一般的なのかな?そもそもこの言葉ってなんだ?と思い

 

調べてみることにしました。

 

 

 

するとなんと

 

 

 

方言みたいなもので、地域で全然違うみたいですね!!

 

 

 

 

 

「ちゃんこ」とか「ちんとん」とか

 

「おっちん」とか「ちょっこん」とか・・・

 

本当に様々みたいです。

 

1説によると「鎮座する」の「鎮する」っていうのが

 

だんだんと変化していったみたいです。

 

 

みなさんはなんて言ってますか???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもは親の言うことはきかないが、親のする通りにはするものです。
               親の生き方こそ子どもにとって最高の教材です。

                               ージョセフ・マーフィー   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まつもと

 

エーアイきっずくらぶCM&イベント紹介

幼稚園7月号に驚きの付録が その衝撃の付録とは?

 

大喜利みたいなタイトル

 

 

こんにちは、まつもとです。

 

 

タイトルの通りなのですが

 

 

私はネタバレって避けて通っているんですけれど

 

どうしても児童誌だけは回避しようがないというか

 

見た瞬間「うわー、やってしまった!!」という気持ちになります。

 

あ、スーパー戦隊と仮面ライダーの話です。

 

付録について調べてたのに!

 

しっかりとジオウの新フォームとリュウソウゴールド?が表紙に載ってるじゃないですか!

 

 

 

脱線しましたがこの「幼稚園」

 

付録が毎回すごいんですよね。

 

前にはガチャガチャだったり、くら寿司とのコラボのものだったり

 

大人でも面白そうと思うくらいのものがたくさんあります。

 

6月1日発売の幼稚園7月号には

 

「セブンティーンアイスの自販機」がついてくるみたいです。

 

ボタンを押すと出てくるんですって!

 

 

本が売れないって言われている時代に

 

代わるがわる話題になる付録を付けてくる。

 

まさに、センブンティーンアイスのようですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、生まれつきの能力の問題もまったく無視はできない。

            それでもやはり、これはおまけみたいなものだ。

絶え間なく、粘り強く努力する。

        これこそ何よりも重要な資質であり、成功の要といえる。

                              −トーマス・エジソン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まつもと

 

 

 

エーアイきっずくらぶCM&イベント紹介

子ども達のできた

 

あの瞬間を一緒に味わえること、すごく嬉しく思います。

 

 

こんにちは、まつもとです。

 

 

先日習い事フェスタがありました。

 

ブース内では鉄棒、フープジャンプ、午後からは大縄、ダブルダッチをやっていました。

 

鉄棒といえば逆上がり!ということで

 

特に小学生に関しては逆上がりの指導、アドバイスを行いました。

 

 

逆上がりは腕の力も必要なので必ずしもその場でできる!というわけではないのですが

 

今までできなかった子も練習してできるようになりました!

 

 

大縄2本のダブルダッチに関してもやったことがない子が大半で

 

最初は引っかかっていた子も何回か挑戦する中で入って跳べるようになっていました!

 

 

 

この子どもたちの「できた!」の瞬間を

 

一緒に喜べる、作ってあげられる というのが

 

本当にこの会社のやりがいを感じる部分だとつくづく思いました。

 

 

これからも「できた」をたくさん作れるよう

 

子ども達の笑顔を増やしていけるよう、頑張っていきます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもっていうのは、可能性の生き物なんですよ。

   たくさんの選択肢を、毎日持ってるんです。大人も実はそうなんですけどね

                                 −宮崎駿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まつもと

 

 

エーアイきっずくらぶCM&イベント紹介

人生の3分の1

 

新しいものが出るみたいですね

 

 

こんにちは、まつもとです。

 

ポケモンGOがリリースされてからもう3年が経とうとしています。

 

社会現象とまで言われたり、事故もあったりと様々起こりましたが

 

もうこんなに経つんですね・・・。

 

私も東尋坊やエンゼルランドを回ったりしていましたが

 

最近はめっきりやってませんねー。

 

 

そんなポケモンGOに続く新しいアプリがリリース予定みたいです。

 

その名も【ポケモンSleep】!

 

 

その名の通り、「睡眠」をコンセプトにしたゲームのようです。

 

ポケモンGOみたいに「歩く」ことをゲームに落とし込めるのは理解できますが

 

「睡眠」をゲームに??

 

まったく想像できません。

 

楽しみにしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人間は寝ることによってかなりの病が治る。

       私は”睡眠力”は”幸福力”ではないか、と思っている。

                           −水木 しげる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まつもと

 

 

エーアイきっずくらぶCM&イベント紹介

令和になって

 

1か月が経とうとしています。

 

こんにちは、まつもとです。

 

 

元号が変わりはや1か月。

 

変化はありましたでしょうか。

 

多分皆さんそうでしょうが、あまり変化ありませんね。

 

変わったことといえばこれを機に書類の類が和暦から西暦になったことでしょうか。

 

昨年作ったものを印刷してから

 

「元号違うやん!」って気づくことも多々ありますが・・・・。

 

 

 

うちの会社ではアンテナを張ることを大事にしています。

 

 

指導やゲームを考えていく中で参考にするものを探したり

 

知識を身に付けて臨機応変に対応していくことだったり

 

普段アンテナを張って様々な情報を得ることで

 

普段の教室をよりよいものにしていっています。

 

 

最近でいうとこのブログが私のアンテナになっています。

 

特にブログ担当!というわけではないのですが

 

更新頻度を上げようと思い、更新をはじめ

 

血液型もあってかブログのカレンダーに空きがあるのが気になり

 

現在平日は毎日更新をしようと心がけてやっています。

 

ブログのネタを考えたりすることもそうですし

 

発信する情報に誤りがないか調べたり、そこで新たな発見があったり

 

ブログによって成長させられていると感じています。

 

これからもアンテナを張りながら様々な情報を届けていきますので

 

改めて宜しくお願いします!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

研究とは問題を解くことよりむしろ、問題を発見することだ

                        −八木 秀次(アンテナ開発者)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まつもと

 

エーアイきっずくらぶCM&イベント紹介


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
    

ホームページはこちら↓

無料体験受付中!!

facebookページへ〜☆

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

PR

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM